爆発的に儲かるアフィリエイトって何? って話になった時、FXアフィリエイトの話題は外せないでしょう。

昔ほどの勢いはないものの、FXアフィリエイトは今でも、トップクラスに儲かるアフィリエイトジャンルだからです。

しかし、FXアフィリエイトで儲けるのは難しいため、本当に大儲けしている人はごくごく一部です。

まぁ・・・1%未満なのは間違いでしょう。

今回は当たれば儲かるけど、新規参入組は儲からないと言われるほど難しい、FXアフィリエイトについてまとめます。

「一発あてて大儲けしたるで」と意気込んでいる方は、手をとめてチェックしてください。

冷静になれますよ!!!

FXアフィリエイトは爆発的に儲かるが難しい

FXアフィリエイトは、トップアフィリエイターだけが儲かる激戦ジャンル

FXアフィリエイトは成功すれば間違いなく、7桁以上の月収を稼ぎ出すジャンルです。

人によっては、FXアフィリエイトだけで8桁以上を稼ぐ人だっているでしょう。

ですがFXアフィリエイトは、とんでもなくライバルが強いジャンルで、稼ぐのは難しいと言われています。

なぜならFXアフィリエイトは・・・

  • 無料の口座開設をさせるだけなので成果発生しやすい
  • 法律に違反するようなトラブルがほぼない(薬事法など)
  • 1件あたりの報酬が1〜2万円と超高額

という、良いことづくめのアフィリエイトだからです。

だからリスクを避けたい法人アフィリエイターや、指折りの個人トップアフィリエイター。

凄腕の個人投資家などがバンバン参入していて、ごく一部のトップアフィリエイターだけが儲けている超激戦ジャンルです。

そのため、月収100万円以上のトップアフィリエイターですら、参入に失敗するケースが少なくありません。

大半のアフィリエイターは、大きく儲かる前に撤退しています。

少なくとも、アフィリエイト初心者や中級者が、本気で頑張ったところで勝てる見込みはないでしょう。

ウサギがライオンに勝つことなど不可能なのです!

FXの需要は大きい!だから小さく儲けることなら可能!

FXアフィリエイトで大きく儲けているのは、トップアフィリエイターのみと話しました。

だから「俺はFXで生活できてるよ」といった、体験談記事を投稿した程度では、上位表示して稼ぐのは不可能です。

僕の周りにFXで生活している同級生がいましたが、FXアフィリエイトに挑戦して「上位表示できんわ」と撤退しましたからね。

ただしFXアフィリエイトは、市場の非常に大きなジャンルです。

しかも今後は、副業として手を出す人がさらに増えることから、まだまだ伸びる業界とも言えます。

だから小さく儲けるだけなら、FXアフィリエイトに参入して儲けることも可能です。

FXの需要は大きいので小さく儲けることは可能

もちろんビッグワードやミドルワードでの上位表示は無理ですが、FXや投資関連の小さなキーワードなら狙えます。

市場が大きいぶん、こういったキーワードは調べればザクザクでてきます。

FXアフィリエイトで、月収数百万円といった世界をねらわないなら、十分にチャンスはありますよ。

その戦略の一つが、ロングテールキーワード狙いです。

ロングテールキーワード狙いとは、ニッチなキーワードで記事単位で集客して、全体のアクセス数を伸ばす戦略です。

FXのように需要の多いジャンルでは、無理に強いキーワードはねらいません。(ねらっても上位表示できません)

これによって、記事単位のアクセスは少なくても、サイト全体で見ればそれなりのアクセスのサイトが出来上がります。

そして一定以上のアクセスさえ集めれば、FXの口座開設などで、儲けることも可能になります。

他にも切り口を変えることで、儲ける道や方法はあります。

例えば・・・

  • FXで儲けるための情報を販売する
  • FX取引を有利に進めるツールを販売する

こういった形で、切り口を変えることで強豪サイトとの戦いをさけられます。

しかもFX関連のアフィリエイトは、口座開設以外のツールや商材でも、1万円以上の報酬が発生する案件はたくさんあります。

だから稼ぐための方法がないわけではありません。

まぁいずれにしても、上位表示は難しいんですけどね。結局ライバルは強いので・・・

いずれにせよFXアフィリエイトは初心者には難しい

FXアフィリエイトの戦略や切り口を紹介しましたが、それでもアフィリエイト初心者が参入して、サクッと結果を出せるジャンルではありません。

歴戦のライバルをおさえて、上位表示を勝ち取るのは簡単ではありません。

だからFXアフィリエイトへの参入はオススメしません。

初心者が参入しても、時間ばかりとられて儲からないのが目に見えているからです。

いずれにせよFXアフィリエイトは初心者には難しい

すでに紹介したとおり、FXで生計を立てている友人ですら儲からなかったジャンルです。

また「アフィリエイト野郎」というサイトを運営する、「パシ」さんもFXアフィリエイトには苦戦しているようです。

着手から1年ほど経過してやっとまともなアクセス数になってきました。

ただ、1000ページ作ってこのアクセス数では、全然満足できません。

やはりFXというジャンルは厳しいですね。

引用:競合が強いFXジャンルのアフィリエイトサイトづくりに初挑戦

パシさんは月間数百万円を稼ぐ、スーパーアフィリエイターの一人です。

しかしFXアフィリエイトは、そんなスーパーアフィリエイターでも苦戦する市場です。

とてもじゃありませんが、アフィリエイト初心者では太刀打ちできそうにありません・・・

FXアフィリエイトは、確かに爆発的に儲かる可能性もあるジャンルです。

しかし残念ながら、アフィリエイト上級者以外は手出ししない方が良いと思いますよ。

それに加えて近年では、YMYL(Your Money or Your Life)という考えが、Googleにも導入されています。

YMYLとは、お金や健康など生活や安全に大きな影響をおよぼすジャンルのことです。

つまり「このジャンルの上位表示は慎重におこないますよー」という考えになったんです。

で、この影響を大きく受けたのが健康食品のアフィリエイトサイトです。

実際にアップデート後は、個人の健康関連、医療関連のサイトは、まったくと言っていいほど上位表示できなくなりました。

そして思いっきり金融ジャンルのFXが、健康食品同様に、今後YMYLの影響を大きく受けるのは間違いありません。

恐らく、同じようなレベルのアップデートが、遅かれ早かれ金融業界をおそうでしょう。

だから今は稼げているFXのアフィリエイトサイトも、圏外にはじかれて稼げなくなる可能性も高い・・・というわけです。

アフィリエイトにおいて時間はとても大切です。

貴重なサイトが圏外に飛ぶのは、完全に作業時間のムダとなります。

だから僕は、こういったリスクを考えると、FXアフィリエイトをやるための時間はもったいないと思っています。

少なくとも僕がこれからはじめるなら、FXアフィリエイトで稼ぐのは難しいし時間のムダなのでやりません。

他のアフィリエイトを試した方が、時間的にもオトクで儲かりますからね。

これからFXアフィリエイトに挑戦したい・・・と思っている方は、ちょっと冷静になって考えてみてくださいね。