アフィリエイト初心者が取り組みやすい楽天アフィリエイトですが、実際のところ儲かるのかは気になりますよね?

まぁ残念ながら、儲からないという評判や噂が、圧倒的に多いわけですが・・・

ただし、僕にも多少の楽天アフィリエイト経験があることに加えて・・・

  1. 情報が色々まわってくること
  2. 仕組みは理解していること
  3. デザイナー時代に楽天市場でサイト運営をしていた経験があること
  4. 稼いでいる人を知っていること

以上の点から、楽天アフィリエイトが儲かるのか?儲からないのか? の判断はある程度できます。

というわけで、現在の状況から考えた楽天アフィリエイトの分析をしてみました。

楽天アフィリエイトは儲かるの?儲からないの?

ちなみに楽天アフィリエイトは、2019年4月1日よりルールが変わりました。

主な変更点は2つ。

  • 再訪問有効期間:30日間 → 24時間
  • 成果報酬料率 :1%  → 2%~8%

つまり条件としては、Amazonアソシエイトとほぼ同じになりました。

また今回の前提として、僕は楽天アフィリエイトにガッツリ取り組んでいません。

これまでのトータルでも、稼いだ金額は20,000円前後です。(売上は100〜200万)

楽天アフィリエイトは簡単に儲かる(小銭なら)

楽天アフィリエイトは、Google Adsense、Amazonアソシエイトと並ぶ、最も簡単な部類のアフィリエイトです。

ただ商品をクリックさせれば、あとは楽天で勝手に購入してくれるという仕組みです。

その為アフィリエイト初心者もかなり多く、簡単に儲かるアフィリエイトとして有名です。

ただし再訪問期間が短くなったこともあり、昔より簡単ではありません。

なので簡単に稼げる。小銭ならね・・・といった感じになってきています。

理由その1:豊富な商品数とイベントの多さ

楽天に登録されている商品は、合計で1億を超えています。

これはAmazonをはるかにしのぐ商品数で、豊富な商品数で楽天を上回る企業は存在しません。

だから売れる商品が見つかりやすく、儲かりやすいと言われています。

また楽天はイベントが多いことでも有名です。

特に楽天スーパーセールはポイント還元も大きく、この期間は商品がバカバカ売れてくれます。

理由その2:売上の大きな商品もある

楽天アフィリエイトでは、旅行やホテル、ゴルフなどの案件も取り扱っています。(楽天トラベルや楽天GORA)

この分野は1度に1万円以上を当たり前に使う市場です。

なので当然、売上も大きくなります。

中には、1回で10万円くらいを使ってくれる人もいます。

しかもゴルフ市場なら、利率も何と5%と結構もらえるんです。

だから戦い方次第では、それなりに稼ぐ方法もあるのかな〜と思います。

楽天アフィリエイトだけで大きく儲けるのは難しい3つの理由

楽天アフィリエイトは、初心者でも少しくらいなら儲かる市場です。

しかし楽天アフィリエイトだけで、大きく儲けるのは難しいのが現状です。

理由その1:還元率が低い

まず第一に、楽天アフィリエイト還元率が低いです。

1%だったのが、今は2〜8%になりましたが、それでも低いです。

楽天アフィリエイトだけで大きく儲けるのは難しい

まぁだいぶマシになりましたけどね。

ちなみに過去の楽天ルールでの感覚は・・・

楽天アフィリエイトの1クリックあたりの単価は3〜6円くらい。

そしてクリック率は5〜10%程度です。

これをもとに計算すると、次のような図式が成り立ちます。

月間PV 報酬
10,000PV 1,500〜6,000円
100,000PV 15,000〜60,000円
1,000,000PV 150,000〜600,000円 

まぁ10万PVくらいなら、初心者でも頑張れば実現可能です。

まぁ労力に見合うかは微妙な金額ですが・・・

理由その2:スーパーセールのやりすぎ

楽天で大人気の「楽天スーパーセール」ですが、ちょっとやりすぎ感があります。

おかげで昔よりは、スーパーセールのインパクト & 売上が落ちました。

なのでスーパーセールをしてくれても、昔ほどは儲からなくなったようです。

理由その3:Amazonにシェアを奪われている

具体的なデータはないのですが、ほぼ間違いないでしょう。

Amazonの成長率を考えると・・・

実際に僕も、ネットで買い物するときの比率は以下の通りです。

Amazon 85%
ヨドバシカメラ 10%

楽天
メルカリ
Yahoo!ショッピング

5%

楽天アフィリエイトはやり方次第で儲かるのは間違いない

僕も楽天アフィリエイトは続けていますが、メイン使いはしていません。

理由は還元率が低いからです。

また有名ブロガーさんや、メディア運営者のような大きなアクセスはもっていません。

運営している全てのアフィリエイトサイトを合わせても、月間で20万PVもないでしょう。

だから僕が楽天アフィリエイトをやっても、今の10分の1も稼げないと思います。

楽天アフィリエイトはやり方次第で儲かるアフィリエイト

しかし人によっては、楽天アフィリエイトのみで大きく稼ぐこともできます。

例えば、実際に聞いた話では・・・

「楽天アフィリエイトの商品は、SEOのライバルが弱いので、上位表示させやすい。

だから”口コミ”や”感想” といったキーワードでガンガン稼いでいる!」

と言ってました。

今はドメインパワー重視になったので、同じ方法は難しいと思いますが、頭のいい戦略ですよね。

なので似たように戦略を考えれば、楽天アフィリエイトだけでも、生活できるくらいは稼げるのかもしれません。

また次のようなサイトで、楽天アフィリエイトを設置すると収入はアップしやすいです。

  1. Google Adsenseだけを設置しているアクセスの大きなサイト
  2. 国内の旅行系情報をあつかうサイト

まず1つ目のサイトは、アドセンスだけでなく楽天アフィリエイトも紹介すべきです。

この2つの広告は収入の奪い合いになりにくいので、広告を貼りすぎければ全体の収入アップにつながります。

そして2つ目のサイトは、報酬単価がいいのがメリットです。

楽天アフィリエイトでは、スーツケースやホテル、航空券まで全て販売しています。

しかもこれらは売上が大きく、楽天アフィリエイトで大きく儲けるチャンスです。

なのでバリューコマースA8.net といった、旅行関連の商品も多いASPと組み合わせて使うと良いですよ。

結論をまとめると、楽天アフィリエイトもやり方次第では儲かるということになります。

評判は微妙ですが、儲けるのがムリなジャンルではありません。

楽天アフィリエイトをするには楽天カードか楽天銀行が必要

楽天アフィリエイトでは、報酬の支払いに次のルールがあります。

  • 3000ポイント以下の場合:楽天スーパーポイントで支払い。
  • 3000ポイント以上の場合:オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」で支払い。

そして3000ポイント以上を儲けた場合は、楽天カードか楽天銀行を開設していなければ報酬は支払われません。

ですので10,000ポイントを売り上げても、支払われるのは3000ポイントのみとなります。

これだともったいないですよね。

ですので、楽天カードか楽天銀行が必要になるんです。

どちらを持っていてもOKだと思いますが、オススメは楽天カード です。

オススメなのは楽天カード

こちらのカードは、既に持っている人も多いと思いますけどね。

使いやすくポイントもたまりやすいので、持っておいて損はしないカードです。

僕もプライベート用として、最も利用しているクレジットカードとなっています。

楽天アフィリエイトはやってみるべき?

楽天アフィリエイトは、アフィリエイトをはじめたばかりの初心者の練習用。

もしくは、ニッチな市場で戦える戦略をもっている方にオススメです。

実際に個人でも、楽天アフィリエイトだけで月収30万円くらい儲けている人は、意外とたくさんいます。

楽天アフィリエイトはやってみるべき?

ちなみに楽天アフィリエイトの規約変更では・・・

還元率の改正で、アフィリエイターには有利な条件になりました。

なぜなら、ねらった商品で成約させれば還元率が高いからです。

逆に初心者は不利になってしまいましたね。

以前はクリックさせておけば、そのうち商品がどこかから売れて、お金が入ってくる仕組みでした。

しかし、今後はそれが期待できないのです。

ただしライティング力がみがかれてしまえば、不利な状況ではなくなります。

広告をうまく使えばいいだけですからね。

さらに楽天は、アフィリエイト規約もGoogle Adsenseより緩めです。

なので楽天好きは、挑戦してみても良いかもしれませんね。

僕はアマゾン派なので楽天はやりませんが、絶対儲からないアフィリエイトジャンルではありません。

少なくとも検討してみるくらいはアリでしょう。