アフィリエイトは、初期費用を限りなく0円におさえられます。

それどころか実際に、運用コストが0円のままでも、少額のお金なら稼げるビジネスです。

しかし、必要なツールやサービスにお金をかけないままでは、儲けるまでにかかる時間がメチャクチャ長くなります。

やっぱりアフィリエイトもビジネスですからね。

有料ツールや有料サービスへの最低限の投資は必要です!

そもそもアフィリエイトは、ただでさえ儲かるまでに時間のかかるネットビジネスです。

お金をかけずに続けるということは、イコール儲けられるまでの時間も長くなるってことです。

鉄の心をもった人なら耐えられるかもしれませんが、大半の人は時間がたつと同時に根気も続かなくなります。

だから最低限の投資すらできない人は、稼ぐ前に諦めてしまうことになるんです。

【保存版】アフィリエイトでオススメの有料ツールとサービス13選

また無料サービスや、無料ツールを使っているだけでは収益も安定しません。 

だからこそ、安定面と効率面の両方を考えて収益をのばすなら、いくつかのツールや書籍を購入したり、有料サービスへ登録する必要があるんです。

そこで今回は、2019年時点で僕が使っているサービスやツールの中から、本当にオススメできるものだけをジャンル別に紹介します。(合計13種類)

費用対効果でのオススメ度、類似品にあたる無料サービスやツールとの比較もするので、サービスに登録すべきか?ツールを購入すべきか?

よく考えてご判断ください。

WordPressの有料テーマ

ここでいう有料テーマとは、Wordpress設置時に設定させるテーマのことです。

一般的には購入して設定することで、次の効果が手にはいります。

  • 最初から調整されたデザイン
  • サイト運営しやすい管理画面と設定
  • 簡単におこなえるSEO対策

有料テーマは、あやしいSEO対策に頼らず、安定した上位表示を実現するには必要不可欠です。

特にSEOにくわしくない方が、Wordpressの有料テーマを使わないのは損でしかありません。

中にはサイトの表示速度をアップさせるものもあり、費用対効果で考えるとメチャクチャお得です。

その1:賢威(賢威テンプレート)

賢威

このブログでも使用している有料テーマが賢威です。

「SEO対策はコレひとつでOK」と言われるほどに優秀で、アフィリエイターには最も有名なSEO対策済テンプレートです。

さらに、PDFファイルで配布されるSEO対策マニュアルも、テンプレートに負けず劣らず優秀です。

個人的には、他のどんな情報商材よりも役立つ商材だと思っています。

間違いなく、下手な情報商材を購入するくらいなら、賢威を1つ買っておく方が良いでしょう。

ちなみにマニュアルもテンプレートも、定期的に無料でアップデートされます。

僕が最初に購入したときは、バージョン6でしたが、今はバージョン8のベータ版が用意されています。

サポートフォーラムという質問できる場もあり、初心者には安心の環境が整っています。

賢威を持っていないアフィリエイト初心者は、絶対に利用した方がいいですよ。

購入価格 24,800円(税込)
※ 買い切りタイプ
オススメ度  

>>賢威のレビューはコチラから

その2:AFFINGER(アフィンガー)

AFFINGER

無料テーマとして有名な、STINGERの上位版テーマです。

賢威テンプレートよりも表示速度がはやいので、初心者から上級者まで人気のテーマです。

もちろんSEO対策もバッチリされていて、このテンプレートに変更しただけで検索順位が上がったサイトは数え切れません。

中には50以上も順位をあげて、1ページ目に表示されるようになったサイトもあるくらいです。

ちなみに、2つのテンプレートを取扱っている理由ですが、テンプレートの分散 + 出会い系などのジャンルが取り扱えるからです。

賢威は規約の関係で、出会い系サイトや大人のおもちゃを紹介するようなサイトには使えません。

しかしAFFINGERならどのジャンルでも利用可能です。

規約による制限がほとんどなく、価格も賢威より10,000円ほど安いので、費用対効果は抜群ですよ。

初心者はどちらか一つでOKですが、理想をいえば両方持っておくのがオススメです。

というわけで僕は、両方購入して使ってます。

購入価格

14,800円(税込)
※ 買い切りタイプ

オススメ度  

>> AFFINGERのレビューはコチラから

【番外編】無料のオススメテーマ

最初から有料テーマはハードルが高い・・・

という方のために、無料でも利用できてオススメのテーマもご紹介します。

個人的に一番オススメなのは「STINGER」です。

無料でもオススメできるテンプレートと言えばSTINGER

こちらはAFFINGERの下位互換のテーマで、一般的なサイト運営で困ることはほとんどありません。

SEO対策レベルも優秀で、10個以上は利用してきた無料テーマの中ではNo.1だと思います。

もし「賢威」や「AFFINGER」の購入は早いと思うのであれば、まずは「STINGER」からスタートしてみてください。

>> STINGERの無料ダウンロードはコチラから

キーワード選定ツール

キーワード選定ツールとは、キーワードやライバルの実態調査ができるツールです。

具体的には、検索ボリューム、関連キーワードの種類、競合サイトの強さなどがわかります。

さらに僕が使っているキーワード選定ツールは、キーワードごとの順位チェックまで可能です。

有料のキーワード選定ツールは、作業効率をメチャクチャ向上させるので、絶対に利用した方がいいですよ。

これは初心者にも言えることです。

その3:KWFinder(キーワードファインダー)

KWFinder

KWFinderは海外製のキーワード選定ツールです。

国内のものを紹介したいところですが、最も高機能で価格も手頃なものを考えると、KWFinderと並ぶキーワード選定ツールは存在しません。

このツールひとつで、下記のような情報が丸わかりです。

  • キーワードの検索回数
  • SEO難易度の数値化
  • PPC広告のクリック単価
  • ライバルのSEO状況
  • 季節ごとの検索回数
  • 関連キーワードの調査

キーワード選定は、アフィリエイトにおける最も重要な作業です。

ここの部分をラクにできるツールは、どんな形にせよ絶対にもっておくべきです。

このツールを使うのと無料ツールに頼るのとでは、月間で10時間以上は作業時間が減ります。

ただし月額プランは、料金が2倍弱するのでオススメしません。

登録するなら絶対に年間プラン一択です!

海外では人気ツールということもあり、僕が契約した頃より既に価格も上がっています。

当然ながら今後も、料金が上がっていくことは間違いありません。

ですので、登録するなら早めの方が絶対にお得ですよ。

安い価格のときに契約すると、その後も料金は変わらないので。

ちなみにKWFinderは、有料会員になることで以下の4ツールも無料でつかえます。

  1. SERPChecker(キーワードごとの競合調査の詳細がわかる)
  2. SERPWatcher(キーワードごとの検索順位がチェックできる)
  3. LinkMiner(ドメインのバックリンクなどが調査できる)
  4. SiteProfiler(ドメインの強さが詳細に調査できる)

つまりキーワード選定だけでなく、キーワードごとの順位チェック、ドメイン調査などがおこなえるってことです。

しかも精度まで高いので、有名どころの「Ahrefs(エイチレフス)」といった、ドメイン調査ツールも不要です。

まぁそれを踏まえると、ハッキリ言って安すぎますけどね。

いつも「なんでこの価格で提供してるの?」って思ってるくらいです。

月額料金

1ヶ月29ドル〜(約3,000円)
※ 毎月払い、年間一括支払い

オススメ度  

>> KWFinderのレビュー

その4:COMPASS(コンパス)

COMPASS

買い切りタイプの中では最もオススメのキーワード選定ツールが、COMPASS(コンパス)です。

KWFinderとの違いは、2階層下や3階層下の関連キーワードまで、深掘りして検索できることです。

そして、キーワードのインタイトル数(intitle)とオールインタイトル数(allintitle)がわかることです。

その代わりに、検索ボリュームや、キーワードのSEO難易度の数値化、季節性ワードの詳細などはわかりません。

また調査スピードもメチャクチャ遅く、KWFinderと比較すると大きく見劣りするのは事実です。

ただし普段は「allintitle数が何回あるのか?」をまとめて調べる用として使ってます。

コンパスは色々なことを、まとめて調査するのには不向きです。それだと処理がおそすぎます。

しかしallintitle数を調べるだけなら、調査も速攻で終わるので便利です。

使い方のイメージとしては、まずはKWFinderで優秀なキーワード候補を選定してから、コンパスでしぼり込む感じです。

嬉しいのが、こんな便利な機能が1万円未満の買い切りで購入できるってことです。

ただし検索回数やキーワードの強さを調べるのには向いてないので・・・

利用する時はグーグルキーワードプランナーか、KWFinderと組み合わせて使ってください。

コンパスの便利さを何倍にも感じられますよ。

ちなみにWindowsだけでなく、最新のMacにも対応しているので安心してください。

購入価格

8,618円(税込)
※ 買い切り & インストールタイプ
※ WindowsとMacに両対応

オススメ度  

>> COMPASSのレビュー

【番外編】無料で使えるキーワード選定ツール

無料で使えるキーワード選定ツールにも優秀なものはあります。

その中でも最も有名で優秀なのは、やっぱりグーグルキーワードプランナーでしょう。

グーグルキーワードプランナー

キーワードプランナーは、無料のキーワード選定ツールの中では間違いなく最強です。

  • 関連キーワード
  • 大まかなキーワードボリューム
  • 競合の大まかな強さ
  • 季節ごとの検索ボリューム

上記の数字は、全てKWFinderでも調べられますが、無料というのはやはり嬉しいですよね。

ただし動作が重く、少しずつ制限が増えてきたのも事実で、年々使いづらくなっています。

その為、来年も同じように利用できる保証がまったくありません。

次に僕もよく使っていたのが、goodkeywordという関連キーワードの調査ツールです。

goodkeyword

こちらは、COMPASSの下位互換といえるサービスです。

しかし無料ツールにしては、十分すぎるほどに細かくキーワードをひろえます。

キーワード選定ツールも安くはないので、最初の間はこの2つの無料ツールからはじめるのもOKですよ。

>> キーワードプランナーの公式サイト

>> goodkeywordの公式サイト

検索順位チェックツール

キーワード選定ツールも重要ですが、その他にも外せない鉄板のツールがあります。

それが検索順位のチェックツールです。

検索順位のチェックをしていない初心者もいるようですが・・・

  • 自分のサイトが今何位なのか?
  • アルゴリズムやペナルティーの影響を受けてないか?
  • 順調に順位をあげているか?

をチェックすることは、アフィリエイトをするうえで欠かせない作業です。

今の順位がわかれば、どのサイトに力をいれれば良いのかもわかります。

ただしこれらの作業を、毎日手動でおこなうことは大変です。

だからこそキーワードだけ登録すれば、自動で検索順位を調べられるツールが絶対に必要なんです。

その5:GRC

その5:GRC

まず検索順位のチェックをするだけのツールだったら、無料でもあるんじゃない?

って思いますよね。

でも残念ながら、複数のサイトの検索順位をまとめてチェックできる、無料のツールはありません。

では有料の検索順位チェックツールには、どんなものがあるのか?

例えば僕が紹介した「COMPASS」やKWFinderのなかの「SERPWatcher」でも、検索順位のチェックは可能です。

他にもMac専用で「RankTracker」という検索順位チェックツール。

「RankGuru SEO」というアプリも存在していて、使い勝手は悪くありません。

ただそれらと比べても、GRCをオススメするのにはハッキリとした理由があります。

それは・・・

  1. 検索順位のチェックが正確
  2. 日本語に完全対応している
  3. 操作性がよくて使いやすい

特に検索順位のチェックが正確なのは、めちゃくちゃ貴重です。

検索順位チェックツールを使ってない人からすれば、「正確に順位がチェックできるなんて当然でしょ?」と思うかもしれません。

また日本語に対応しているのも当然だと思っているかもしれません。

しかし検索順位チェックツールの多くは、こういった基本的なことすら満足にできません。

  • 「COMPASS」の検索順位チェックは、チェックがおそすぎて途中で止まる。
  • 「SERPWatcher」と「RankGuru SEO」は、検索順位の結果が多少ズレる。
  • 「RankTracker」は海外のツールなので、操作性がわるく使いにくい。

だから僕は、検索順位チェックツールとして、最低限の機能をもっているGRCをオススメしているんです。

というより「GRC以外でまともに使える、検索順位チェックツールがない」というのが本音です。

てなわけで、検索順位チェックツールを検討しているなら、GRC以外の選択肢はあり得ません。

購入価格

4,860円(税込)〜
※ 年間一括払いのみ

オススメ度  

>> GRCの公式サイト 

レンタルサーバー

レンタルサーバーには、無料のものから有料のものまで様々です。

ただしアフィリエイトをするなら、有料サーバーを使う以外の選択肢はありません。

まず無料のレンタルサーバーやブログサービスは、安定性がゼロです。

なので、どれだけサイトを作っても資産にはなりません。

一年間もの時間をかけて作ったブログも、サーバーやブログ運営側の考えひとつで、ある日突然ブログごと削除されることは珍しくありません。

しかも表示速度が遅かったり、運営側の広告が入ったりもするので、自由なサイト運営は中々できません。

ですので、収益の安定や不労所得を考えているなら、有料のレンタルサーバーを使う以外の選択肢はありません。

このジャンルに限っては、無料サーバーやブログで済ませるといった選択肢はナシです。

>> アフィリエイト初心者にオススメのレンタルサーバー

なお上の記事では、アフィリエイト初心者にオススメのレンタルサーバーを厳選しています。

それに対して、以下で紹介しているレンタルサーバーは、現時点で僕が利用しているレンタルサーバーです。

その6:ロリポップ

ロリポップ

ロリポップは初心者向けとしては、人気と利用しやすさの両方でNo.1のレンタルサーバーです。

僕が最初に契約したレンタルサーバーでもあり、思い出の深いサーバーでもあります。

ネット上では色々と問題が指摘されてきましたが、その度に改善を繰り返し、使いやすいレンタルサーバーとなっています。

例えば・・・

  • サポートが悪い  :電話サポートがあるので安心。FAQが充実している。
  • サイト表示が遅い :サーバーのパフォーマンスが上がって早くなった。
  • セキュリティが弱い:WAF設定をふくめてセキュリティは向上した。
  • バックアップがない:月額300円でバックアップオプションがある。

このように今のロリポップは、費用対効果でもかなりオススメできるサーバーとなりました。

管理画面の使いやすさもピカイチなので、アフィリエイト初心者には特にオススメですよ。

月額料金 100円(税込)〜
※ 毎月払い、年間一括支払い
オススメ度  

>> ロリポップの公式サイト 

その7:エックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバーは、一定のアクセスの集まるサイトを持っている人。

多少なりとも収入の増えてきたアフィリエイターには、もっとも人気のレンタルサーバーです。

初心者にとっても操作が簡単で、表示速度も早い。

そのうえ、電話サポートやバックアップ機能も標準装備されています。

もちろんセキュリティー面でも、文句なしのサーバーです。

なので1,000円と値上がりはしたものの、費用対効果ではロリポップにも負けていません。

サーバーの安定性や信用性を考えれば、最も優秀なレンタルサーバーだと言えるでしょう。

アフィリエイターにもオススメです。

月額料金

900円(税込)〜
※ 毎月払い、年間一括支払い

オススメ度  

>> エックスサーバーの公式サイト 

その8:mixhost(ミックスホスト)

その7:mixhost(ミックスホスト)

mixhostは2018年くらいから人気がでてきた、ハイスペックなのに格安料金のレンタルサーバーです。

ではmixhostがどれくらい、ハイスペックで優秀なのかというと・・・

  • データベースの数に制限がない
  • 転送量がおおいのでサイトの表示が重くならない
  • サイトの表示がエックスサーバーよりも早い
  • 自動バックアップがある
  • アダルトサイトの運営もできる

他にもまだまだありますが、ザックリ目立つ特徴だけ並べると、こんな感じです。

しかもこれだけハイスペックなのに、料金は月額で880円からと激安なんです。

もちろん良いことづくめではありません。

まずデメリットとしては、多機能すぎて初心者が使いこなすのは難しいでしょう。

また操作性もエックスサーバーやロリポップには負けています。

なので、その点の使いにくさは感じてしまうでしょう。

とはいえ豊富すぎる機能を使いこなさなくても、mixhostの基本機能だけ使いこなせば、困ることはありません。

実際に僕は、基本中の基本機能しか使いこなしていませんが、何一つ困っていません。

サーバーとしての歴史はあさいので、まだまだ不安な面もありますが、費用対効果で考えれば一番オススメのサーバーですよ。

月額料金

880円(税込)〜
※ 3ヶ月ごと、または年間一括払い

オススメ度  

>> mixhost(ミックスホスト)の公式サイト

【番外編】オススメの無料サーバーやブログ

僕はアフィリエイトをする上で、無料サーバーはオススメしていません。

稼ぐまでの時間が長くなるだけでなく、突然ブログ削除されることがあって、1ミリも安心できないからです。

しかしそれでも「教えてくれ」と言うのなら、エックスサーバーの会社が運営するエックスドメインを使いましょう。

エックスドメイン

エックスドメインはサーバー容量が1GBもあり、Wordpressも独自ドメインも使えます。

まともにアフィリエイトをする気があるならオススメしませんが、趣味サイトでいいなら使っても良いレベルです。

他には、A8.netの運営するファンブログという無料ブログも、SEOには比較的強くて安心だと聞きますよ。

>> エックスドメインの公式サイト

>> ファンブログの公式サイト

ドメイン取得サービス

紹介するサービスの正式名称が、ドメイン取得サービスなのかはわかりません。

しかし独自ドメインを取得する際に、必ず利用するサービスです。

国内では「お名前.com・エックスドメイン・ムームードメイン」の3つが有名です。

独自ドメインの取得は、アフィリエイトサイトの運営では必須条件です。

年間通してたったの1,000円程度で、サイトが安定して運営しやすくなるので、取得しないのは論外ですよ。

その9:ムームードメイン

ムームードメイン

正直なところ、ドメインを取得するだけなので、どのサービスを利用してもほとんど同じです。

ただし僕がムームードメインを選んでいるのは、次の2つの理由からです。

  1. 自動引落サービスと連携できる(おさいぽ)
  2. 管理画面が使いやすい

特に1番目の理由は重要で、おさいぽというサービスと連携することで、料金の自動引落しが簡単におこなえます。

これによって、ドメインの更新を忘れるリスクがゼロになります。

この点が他のドメイン取得サービスよりも、一歩も二歩も優位な点と言えるでしょう。

他は特にありませんが、これだけでもムームードメインを使う意義はあります!

費用

サービスの利用料は0円
ドメイン取得は100円未満〜

オススメ度  

>> ムームードメインの公式サイト

独自ドメインは無料で取得できません。

ただしエックスサーバー の契約時に、無料プレゼントされるケースがあります。

その他にオススメできる有料ツールとサービス

王道の有料ツールやサービスは紹介したとおりです。

残りはアフィリエイトをする上で、個人的に役立っているツールやサービスを紹介します。

必須とは言いませんが、料金を支払うだけの価値はあると感じているので、最後までチェックしてみてくださいね。

その10:コピペリン

その10:コピペリン

外注化をおこなっているなら、必ずイヤになる作業がコピーチェックです。

安い単価で記事発注をすると、他サイトの記事をコピーして、つなぎ合わせただけの記事を納品する人が必ずいます。

丸パクリする人はさすがに少ないものの、半分くらいは、まともにアップロードできない記事が納品されます。

ひどい人になると、自動生成記事をそのまま納品してくる不届き者さえいます。

ですのでコピーチェックは必須です。

とはいえ、コピーチェックは相当に面倒で骨のおれる作業です・・・

なので「こんな時間がかかるなら、自分で記事を書いたほうがマシだ」と言って、記事外注を諦める人がたくさんいます。

だからこそオススメしたいのが、記事のコピーを見破ることはもちろん。

自動 & 複数の記事をまとめてコピペチェックする、コピペリンのようなツールが必要なんです。

コピペリンは無料ではなく、有料ツールです。

とはいえ月額料金はたったの500円。年間でも6,000円です。

僕の場合で考えると、毎月20時間以上は作業短縮してくれているツールです。

なので時給1,000円としても、月額で20,000円。

年間では24万円以上の価値を、提供してくれていることになります。

そう考えると、いかにコピペリンが安くてオトクなのかは理解できるはず。

外注化するほど稼げてない人には不要ですが、これから外注をはじめたい。

外注記事のコピペチェックで疲れている・・・という人は絶対に使ってみてください。

類似の無料コピペチェックツールはありますが、性能でも使いやすさでも、コピペリンの方が段違いに良いですよ。

月額料金

500円(税込)
※ 年間一括支払いのみ(6,000円)

オススメ度  

>> コピペリンの公式サイト

その11:PSW

その11:PSW

PSWはGoogle先生のアルゴリズムに引っかかりにくい、自動記事を大量生成する有料ツールです。

ただしコンテンツ内容はゴミ同然なので、ブラックハットSEOを必要としない人には完全に不要です。笑

ただしゴミレベルの記事でも、今のGoogleアルゴリズムではまだまだ通用します。

もちろんメインサイトには使えませんが、ほとんどペナルティーは受けません。
これは試してみるまで気づきませんでした。

僕は、PSWをサテライトサイト専用で使っています。

サテライトサイトの記事は、このツール一つでバッチリです。

なのでサテライトサイトには、外注さんが書いてくれた記事を使っていません。

おかげで年間20〜30万円ほど得をしています。

PSWでつくったサテライトサイトの記事から、リンクを送ったので十分に上位表示しています。

ちなみに、似た有料ツールに「ゴーストリライター」というのがあります。

ただし「ゴーストリライター」の自動生成記事は、PSWのレベルには程遠く、すぐにペナルティーを受けてしまいます。

PSWと違って、人間が書いた記事とは明らかに品質が違いますからね・・・

PSWの自動生成記事は、文章ごとなら十分に人が書いた記事として読めるレベルなので、大きな差です。

もちろんPSWのほうが料金は高くなりますが、真剣にブラックハットSEOをやるなら使わないと損です。

正直なところ「ゴーストリライター」では、金をドブに捨てるのと変わりありませんよ。

なので「ゴーストリライター」については、特典もつけませんし紹介もしていません。

購入価格

17,800円(税込)
※ 買い切りタイプ

オススメ度  

>> PSWの公式サイト

その12:写真AC

写真AC

写真ACは、無料で誰でも利用できる写真素材集です。

しかし無料ではダウンロードに時間がかかるので、思い切って有料コースに登録した方がいいですよ。

僕も最初の頃から有料会員です。

無料会員と何が違うのかというと・・・

  • 画像のダウンロード待ち時間がなくなる。
  • 広告表示が消えて表示速度が早くなる。
  • トラブル時の免責補償がつく。(最大50万円)

今は月額料金が1,000円を超えましたが、僕が登録した時は1ヶ月200円未満でした。

ただし1,000円でも、写真素材集としては格安です。

一般的な相場で考えれば、料金は10分の1以下です。

ただし今後も、料金は値上げし続けることが確定しているので、早めの登録をオススメします。

早く登録すれば、今後もずっと同じ料金で更新できるのでオトクですよ。

月額料金

1,066円(税込)
※ 毎月払い、年間一括払い

オススメ度  

>> 写真ACの公式サイト

※ 写真ACは無料登録だけでも利用できます。ご安心ください。

その13:freee(フリー)

freee

freeeは、アフィリエイトとは直接関係はない会計ソフトです。

しかし、年間で20万円以上の収益がでるなら、利用した方が時間短縮のできるサービスです。

僕も確定申告については、手入力と弥生会計を試したことがあります。

しかし使いにくさから、利用をはじめたのがfreeeです。

そして今日まで3年ほど利用してきましたが、これまでの会計ソフトで一番使いやすいのが「freee」でした。

返信のはやいチャットサポートがあり、ほぼ10分以内に質問の答えが返ってくるので便利です。

クレジットカードや銀行口座とも連携ができるので、日々の会計処理がほとんど自動化できますよ。

収入がふえれば税理士も紹介してもらえるので、その後の会計処理もかなりラクです。

僕は実際にfreeeと連携している、とある税理士事務所を利用しています。

利用はすでに2年目ですが、確定申告もすべて代行してくれているので最高です。(freeeの場合は確定申告は自分でおこなう)

アフィリエイトをやっていれば、年間20万円の収益は1年目から稼げます。

利用料金も安いので、確定申告を見越して登録しても損はないですよ。

購入価格

817円(税込)〜
※ 毎月払い、年間一括支払い

オススメ度  

>> freeeの公式サイト

今は使用しなくなったサービス

2017年の時点では利用していたサービスで、今は利用しなくなっています。

興味のある方だけチェック、ない方は読み飛ばして、実際に毎月の費用や年間費用がどれだけかかるのか? を先にチェックしてください。

さくらのレンタルサーバ

※ 2019年現在は利用をやめています。やめた理由はmixhostを契約したからです。

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバは、アフィリエイト向けでも初心者向けでもありません。

価格はとても安いですが、管理画面は使いづらくサイトの表示速度も早くはありません。

ではなぜこのサーバーを使うのか?

それは・・・

サーバーとしての歴史が古いので信頼性が高く、アダルトサイト以外は大半のサイトが運営可能だからです。(出会い系や大人の玩具、メンズサプリなど)

もちろん法律に違反するようなサイトはダメです。

しかし規約もゆるい方なので、サーバーの使い分けをする方にとっては便利ですよ。

最低月額料金

129円(税込)〜
※ 毎月払い、年間一括支払い

オススメ度  

>> さくらのレンタルサーバ公式サイト 

月刊アフィリエイト

※ 2019年現在は利用をやめています。やめた理由は視聴できる動画のレベルを、スゴいと思わなくなったからです。

月刊アフィリエイト

月々817円にて、SEOやアフィリエイトで有名な方のWebセミナーの生放送が視聴できます。

しかも生放送中はチャットで質問できるので、気になることはその場で回答してもらえます。

他にもメルマガ配信システム、キーワード選定ツール、ぷるるんボタンメーカーなども、会員限定で利用可能です。

まだ登録したばかりですが、たまにメチャクチャ役立つ内容のWebセミナーが視聴できて役立ちます。

最近登録したばかりですが、料金を考えれば悪くないサービスだと思います。

年間料金

9,800円(税込)
※ 年間一括払い

オススメ度  

>> 月刊アフィリエイトの詳細はコチラ

有料ツールや有料サービスにかける月額費用、年間費用はいくら?

現時点で計算したところ、毎月の出費は次のようになっています。

料金は全て税込で、1円未満は四捨五入で計算しました。

よくよく思い出してみると、IP分散用のサーバーもたくさん借りてたので、その分の費用も計上しています。

思い出せる限り、これで固定費用はほとんど全部です。

名目 月額費用 年間費用
有料テンプレート
(賢威 & AFFINGER)
¥0 ¥0
COMPASS ¥0 ¥0
PSW ¥0 ¥0
MilkyStep ¥0 ¥0
KWFinder ¥1,425 ¥17,109
GRC
※ エキスパートプラン
¥1,215 ¥14,580
コピペリン ¥500 ¥6,000
ロリポップ
※ スタンダードプラン
¥300円
※ 300円はバックアップオプション費用
※ 特別交渉によってサーバー代は無料
¥3,600
エックスサーバー
※ X10プラン
¥972 ¥11,664
mixhost
※ スタンダードプラン
¥880 ¥10,560
IQサーバー
(IP分散用)
¥15,000
※ 10サーバーをレンタル中
¥180,000
Joe’sサーバー
(IP分散用)
¥3,500
※ 5サーバーをレンタル中
¥42,000
ドメイン代 × 200
(サテライト用を含む)
¥21,233
※ 1,274 × 200
¥254,800
写真AC ¥171 ¥2,047
Photoshop CC ¥1058 ¥12,696
freee ¥980 ¥11,760
合計 ¥47,234‬ ¥566,808

※ ロリポップは特別交渉によって、GMOさんから無料で利用させてもらっています。

※ 賢威、AFFINGER、COMPASS、PSW、MilkyStepの5つは、買い切りタイプの有料ツールです。

※ MilkyStepはメルマガ配信をする方向けのサービスです。メルマガ配信をしない人には不要です。

※ KWFinder、写真ACは、これから申し込む方は値上がり後の金額となります。

有料サービスの契約や有料ツールの購入は、もったいないと思うかもしれません。

しかし改めて計算してみると、僕のようにブラックハットSEOをやりつつ月に100万円以上稼いでいる人でも、月々の固定費は5万円ほど。

外注さんへの費用もおさえているので、全部あわせても固定費は10万円くらいだと思います。

やっぱりアフィリエイトは利益率が高いですね。

ちなみに稼ぐスピードを上げたいなら、収入の3割くらいは投資にまわした方が良いと言われます。

なので僕も、気になる書籍やツールはガンガン試したり、自動系のツールを開発してもらったりしています。

長い目でみると作業時間が短縮できますからね。

アフィリエイトにおいて投資も必要不可欠

もし投資していないという自覚がある方は、上記で紹介したオススメ度の高いサービスやツールだけでも利用してみてください。

特にオススメなのは、☆が4以上あったものです。

アフィリエイトにおいては、投資の費用対効果は高くなるケースが多いです。

なので積極的に、サービスやツールを活用しないと損してしまうことになりますよ。

当ブログから有料ツールや有料サービスを購入された方へ

最後に、このブログから、有料ツールや有料サービスを購入された方には、下記の特典をつけたています。

ぜひフル活用して、アフィリエイト作業の補助に使ってくださいね。

ちょろからの特典

  • Skypeサポート権
  • ちょろのアフィリエイト戦略レポート
  • ブログブートキャンプバージョン4
  • ランディングページビルダープロ
  • アドセンスで稼ぐノウハウ満載のワードプレステンプレート
  • B2B コネクター
  • pit 新型インフォマーケティングツール
  • アメブロトリックスター
  • アメぺた野朗
  • ブログ投稿ツール bost(無料版)
  • オートコメンテイター
  • オートレビューゲッター
  • ストライク ステップメーラー
  • ツイッターボットメイカー
  • ツイブロドカーンネオ・ムービー
  • つぶやき野郎
  • ブログランキング キーパー
  • コメント回り楽々ツール
  • 短縮URLツール tinydokaan pro
  • ヤフアドオート
  • トレンドスピード
  • ブロガーX
  • ロリポッパー
  • 完全図解 1からはじめる! アフィリエイト実践講座
  • なるほどアフィリエイト
  • バカ売れ商材発掘法
  • メルマガライティング-SIRUBE-
  • 寄騎-lite
  • 金運成就
  • ビジスポ流アイディア発想法
  • 500点以上の画像素材集(あべまゆさん)
  • ホームページやブログに使える画像素材185点
  • 無料レポートで役立つ!!オリジナルWord用テンプレート100種類【再配布OK】

ただしココで紹介したものの中で対象となるのは「AFFINGER・COMPASS・PSW・コピペリン・MilkyStep」の5つ。

他にはアンリミテッドアフィリエイトという、情報商材のみを特典対象としています。

その他のサービスでは、特典の対象とならないのでご注意ください。

>> ちょろから購入した場合の特典詳細はコチラ

2019年の4月20日までは、賢威とKWFinderも特典対象となっていましたが、4月21日より特典対象を取りやめました。

理由としましては、賢威はinfotopでの販売がなくなったことに加えて、A8.netでは特典の取りあつかいを禁止している為です。

KWFinderについては、購入URLの解析ができないことから確認が難しく、トラブルの恐れがあった為です。

ご迷惑をおかけしてしまいますが、ご理解のほどお願い申し上げます。