アフィリエイトをするうえで、日頃からよく使う言葉を用語集としてまとめました。

これくらいは知っておかないとマズいので、アフィリエイト初心者の方も、ここに書いてあることくらいは覚えちゃってくださいね。

正直ここで紹介する用語を覚えるだけでも、アフィリエイトでの作業はつまずきがグッと減ってラクになりますよ。

知ってないとマズい!ちょろが解説するアフィリエイト基本用語集

アフィリエイト用語集【50音順の目次】

アフィリエイト用語集(あ行)

アソシエイト(Associate)

アフィリエイトと同じような意味。アマゾンではアフィリエイトのことをアソシエイトと呼ぶ。

アフィリエイト

サイトの運営者が、ASP経由で広告主と契約を結び、広告掲載をすること。

尚、アフィリエイト広告を掲載しているサイトのことをアフィリエイトサイトと呼ぶ。

アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)

広告主の広告を取り扱い、アフィリエイターにその広告を提供する広告代理店のような存在。

物販ではA8.netやアクセストレード、バリューコマース。情報商材ではインフォトップが有名。

アフィリエイター

副業や専業を問わず、アフィリエイトをしている人。 

アマゾン(Amazon)

大手のショッピングモールで、Amazonアソシエイトプログラムを展開している。

アクセス解析

自分のサイトに訪れた人のデータ、サイトの詳細データなどを解析できる。

グーグルアナリティクスや忍者アクセス解析が有名。

ECサイト

インターネット上で、商品の販売やサービスを行っているサイトのこと。

EPC

広告1クリックあたりの平均報酬発生額のこと。

インデックス

検索エンジンのデータベースにサイトやページが登録されること。

インプレッション数

インプレッション数とは、ホームページでの広告の表示回数のことです。

インプレッション報酬

掲載した広告が表示された回数により報酬が支払われる仕組み。 

インフォプレナー

情報商材やツールなどを販売する人や会社のこと。

HTML

ホームページをブラウザに表示するための基本的なタグ。

SNS(エスエヌエス)

Facebok、Twitter、LINEなど、人と人とのつながりを促進するサービスのこと。

SEO(エスイーオー)

検索エンジン最適化と呼ばれる。

ホームページを検索結果の上位に表示させるための色々な対策のこと。

SEM(エスイーエム)

検索エンジンを利用したマーケティング手法のこと。

SMO(エスエムオー)

SNSやソーシャルブックマークから集客ができるように、サイトを最適化させること。

SSL

情報を暗号化して、個人情報を暗号化して送受信するテクノロジー。

尚SSLを導入したページは、URLが「https:」からはじまり、鍵マークが表示される。

A8ネット

国内で最も有名かつ大きなASP。

広告主の数、アフィリエイターの数もNo. 1。

FTP

Web上にデータをアップロードする
ソフト。

FFFTPやFileZillaが特に有名。

オーバーレイ広告

スマートフォン向けのWeb広告。

主にフッターに固定されることが多く、ユーザーに嫌がられる傾向にありがち。

前のページに戻る

アフィリエイト用語集を読んでもわからなかった方はコチラ

アフィリエイト用語集(か行)

外部リンク

他のサイトやブログへのリンク。

クッキー(Cookie)

サイトを訪問した時にサーバーに保存される足あとのようなデータ。

ただしクッキーは、個人を特定するデータではない。

クリック保証型広告

広告がクリックされるごとに報酬が支払われる方式。

代表的なのはグーグルアドセンス。

広告主

クリック数 ÷ 表示回数で求められる。

単にクリック率とも呼ばれる。

CTR

クリック数 ÷ 表示回数で求められる。

単にクリック率とも呼ばれる。 

CPC

1クリックあたりの単価のこと。

CPM

広告表示1,000回当たりの費用。

コンバージョン

アフィリエイトサイトから誘導した人が、サービスの申し込みや登録。

もしくは商品を購入するなどで、成果発生した時のこと。

CVR

ホームページへのアクセス数に対して、コンバージョンに成功した割合。

前のページに戻る

アフィリエイト用語集を読んでもわからなかった方はコチラ

アフィリエイト用語集(さ行)

サーバー(レンタルサーバー)

アフィリエイトでサーバーと言えば、主にレンタルサーバーのこと。

レンタルサーバーには、皆で利用する共用タイプと個別で自由気ままに使える専用サーバーがある。

最低支払額

ASPなどが定める、この報酬に到達しなければ支払いは出来ませんという支払額。

CSS

ホームページのデザインやレイアウトを調整する仕組み。

自動承認

広告主がこちらの情報やサイト内容を確認せずに、すべて自動的に承認されるようになっていること。

 

承認率

広告が成果発生した時に承認された確率。

商品リンク型広告

広告主の販売する商品の画像そのままをバナーするリンク広告のこと。

紹介報酬

アフィリエイトサイトを紹介することによって得られる報酬。

情報商材

ある分野に対する成功ノウハウなどをマニュアル化したPDF、DVD、音声、動画などの情報。

自己アフィリエイト

自分のアフィリエイトサイトから商品購入したり、サービス申し込みをして報酬をえるアフィリエイト。 

スパムメール

相手が承認していないのに勝手に送られてくる迷惑メールの総称。悪質なインフォプレナーに多い。

成果報酬型広告

商品の購入やサービスの利用や登録など、成果の発生に対して支払われる報酬。

ソーシャルブックマーク

ネット上で公開されたり共有されるブックマークサービス。最も有名なのははてなブックマーク(はてぶ)。

相互リンク

サイト運営者同士の同意があってリンクを張り合うこと。

良質なサイトとのリンクならSEOにプラスだが、低品質なサイトとのリンクはマイナス評価。

前のページに戻る

アフィリエイト用語集を読んでもわからなかった方はコチラ

アフィリエイト用語集(た行)

代理登録

読者の了解を得たメールアドレスを、メールマガジンの発行者がメールアドレスの所有者に代わって登録すること。

ツーティアプログラム(2ティアプログラム)

2ティアとは2階層という意味で、あなたのサイト(親)と紹介したサイト(子)で構成される2段階構造を指す。

あなたのサイトから、商品購入やサービス登録にいたった人が、アフィリエイトで報酬を得た時、その内の数%の報酬を得られる。

中にはスリーティアな(3ティア)というのもあり、その場合は孫にあたる人の稼ぎまで自分の報酬になる。

定額報酬

広告主が定めた固定の報酬。(1,000円など)

定率報酬

広告主が定めた一定割合の報酬。(購入金額の1o%など)

テキスト広告

テキストのみの広告。

テンプレート

ホームページやブログが気軽につくれるレイアウトのこと。

WordPress上ではテーマと呼ばれる。

トラッキング

成果の追跡をするシステムのこと。

またはシステムなどのデータを継続的に収集、監視すること。

ドメイン

ホームページの住所である、URLに含まれる半角英数字の文字列のこと。

当ブログのドメインは、https://affiliate-tyoro.net/の「affiliate-tyoro.net」の部分。

ちなみに類似するサブドメインとは、http://sub.affiliate-tyoro.net/の「sub.affiliate-tyoro.net」の部分。

トレンドアフィリエイト

主に芸能関係の流行や季節イベントなど、アクセスのあつまる情報をねらって記事を書き、爆発的なアクセスを集めるアフィリエイト。

前のページに戻る

アフィリエイト用語集を読んでもわからなかった方はコチラ

アフィリエイト用語集(な行)

内部リンク

サイト内やブログ内で張られるページ同士のリンク。

ニッチ

大多数の人がねらっていないすき間のような市場。

アフィリエイトでは、この分野をねらってコンテンツ制作をするのが流行っている。

前のページに戻る

アフィリエイト用語集を読んでもわからなかった方はコチラ

アフィリエイト用語集(は行)

パートナー

アフィリエイトサイトを運営していて、広告を掲載している側の人。

発リンク

自分のサイトや他のサイトへ向けてリンクを張ること。

バナー広告

テキストや画像、商品名などの入ったバナーの広告。

ハンドルネーム

インターネット上で利用する名前で、HNと略される。

当ブログで言えば、ちょろというのがハンドルネーム。

ビジター

サイトへ訪問した人の数。ユーザーと同義語。

BBS

掲示板のこと。2chや爆サイが有名。

PPC

Pay Per Clickの略。

広告がクリックされた回数によって広告費を支払う仕組み。

被リンク

自分のサイトが他のページや他のサイトからリンクを張られること。

ブログ

インターネット上で公開するホーム ページが簡単に作れるシステム。ウェブログの略称。

ブラックハットSEO

検索エンジン が推奨していないSEOのこと。

有料リンク、自作自演サイト、中古ドメインなどがあり、サイトが圏外に飛ぶリスクも高い。

プロモーション

広告主が提供する商品やサービスの認知度をあげたり、消費者に購入してもらうための販促活動。

ページビュー(PV)

ホームページ上のページが閲覧された回数。

ペルソナ

ターゲットとなる顧客への理解を深めたり、行動を予測する為に使う、詳細に設定した人物像。

ペラサイト

主に1ページ〜数ページしかないサイトのこと。

ページランク

Googleの採用するサイト評価基準のひとつ。今はユーザーからはわからない情報となった。

ホームページ

個人や企業、団体などが運営するインターネット上のWebページ。

ホワイトハットSEO

検索エンジン が推奨するルールにのっとっておこなうSEO。

サイトが圏外に飛んだり突然の順位変動などが起こりにくい。

前のページに戻る

アフィリエイト用語集を読んでもわからなかった方はコチラ

アフィリエイト用語集(ま行)

マインド

アフィリエイト業界で度々つかわれる言葉で、心構えや精神のこと。

アフィリエイトで儲けるためには結構重要。

マルチドメイン

1つのサーバーで、複数のドメインを管理できること。

ミラーサイト

現存するサイトと全く同じ見た目で構成のサイト。

主にアクセスの増え過ぎによる、サーバー負担を軽減させる目的で使用される。

ただしSEO目的での利用はスパム行為。

無料オファー

無料のサービスや商品を紹介することだが、アフィリエイトでは主に高額塾やコンサルティングの募集に利用されている。

メール広告

電子メール内に掲載されている広告。

メールマガジン

電子メールを利用した定期的に配信される情報。メルマガと略される。

テキストタイプとHTMLタイプがあり、主流はテキストタイプ。

モバイル広告

携帯電話向けに配信される広告のこと。

前のページに戻る

アフィリエイト用語集を読んでもわからなかった方はコチラ

アフィリエイト用語集(や行)

URL(ユーアールエル)

ホームページやプログなどのインターネット上の住所。

当サイトのURLは https://affiliate-tyoro.net/。

ユーザビリティ

アプリ、ソフト、ツール、ホームページやECサイトなどにおける使いやすさのこと。

前のページに戻る

アフィリエイト用語集を読んでもわからなかった方はコチラ

アフィリエイト用語集(ら行)

 ランディングページ(LP)

主に商品やサービスの成約をとるために作られたページのこと。

楽天

国内でNo.1のショッピングモール。

楽天アフィリエイトやリンクシェアといった大手のASPの運営もしている。

リスティング広告

検索エンジンの検索結果に連動して表示される広告のこと。

有名どころに、Yahoo!リスティング広告とGoogleアドワーズがある。

レビュー

商品やサービスの評価や感想、意見をのべること。

ロングテール

主にアフィリエイトでは、小さなキーワードでもひろって細かくアクセスを集めるロングテールSEOという戦略を指す。

一つ一つのアイテムや記事は小さなアクセスしかひろえないが、それらが集まると膨大なアクセス数になる。

前のページに戻る

アフィリエイト用語集を読んでもわからなかった方はコチラ

アフィリエイト用語集(わ行)

ワードプレス(wordpress)

PHPで開発されたブログシステム、コンテンツ作成システム。

圧倒的な知名度があり、ブロガーやアフィリエイターの間では定番のシステム。

ワンタイムオファー

一度しか表示させないセールスオファーのこと。

緊急性を演出して、成約率を高める効果がある。

ただし実際には、何度も繰り返し表示する悪質なものは多い。

前のページに戻る

アフィリエイト用語集を読んでもわからなかった方はコチラ

わからないことは質問すべし

僕なりに基本的な用語はまとめたつもりですが、もしかすると不十分でわからなかったこともあるかもしれません。

その際は遠慮なく、下記のフォームから質問してきてくださいね。

解決せずに悩んでいる時間があるなら、アフィリエイトの作業にあてた方が効率的ですよ。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メッセージ本文