PSW WP POSTなら、サテライト記事投稿にかかっていた時間が10分の1以下PSW WP POSTなら、サテライト記事の投稿にかかっていた時間が10分の1以下

PSW WP POSTなら、サテライト記事の投稿にかかっていた時間が10分の1以下

今すぐ購入する

PSWで作ったcsvファイル1つでOK
複数サイトへの記事投稿がまとめて終わる

作業効率できて喜ぶ女性

まずはPSW WP POSTの実力を動画でご確認ください。

利用者の声

  • icon01 アフィリエイター歴1年 カズさん

    ガンガンサイトが増やせる!
    あっという間に報奨が倍以上

    月の報酬が一定額をこえたあたりから、なかなか報酬がのびず、働きながら作業時間を増やすには時間が足りない状況でした。外注化も検討したんですが、固定費がかかるのも避けたい。
    でもPSW WP POSTを使いだしてからは、これまで1サイトずつやってた作業が一発で終わったんです。
    サイトがどんどん増やせるので発生ものびて、使いだして4ヶ月後には、それまでの倍になりました。
    好きだったドラマや映画も、アフィで生活できるまでは見ない!と決めてたんですが、すぐに解禁になりました。やはり自分でなくてもいい作業はどんどん効率化するべきですね。

  • icon02 アフィリエイター歴4年 うめ子さん

    簡単なのに大幅時短!
    こんなツールを待ってました

    私、単調な作業がすごく苦手なんですよ。
    サテライトサイトの作成ってまさにそうで、量産するのが辛くて辛くて…。PCの前で寝落ちしたことも何度となくあります。
    でも、このプラグインのおかげで単調なサテライト作成がパパッと片付くようになったんです!
    友達と飲む時間や寝る時間が増えて本当に嬉しい!
    プラグインって設定だけでも大変なものがたくさんあるけど、PSW WP POSTは設定いらずで記事投稿もほとんどマウスで選択していくだけで完了するので簡単に使えて助かります。
    いい買い物でした

WordPressでつくったサイトでPSWを活かしきれていますか?

tit01

  • 作業時間が足りなくて思うように報酬がのびない
  • 複数サイトへの記事投稿で何十分も時間をとられている
  • もっと簡単にワードプレスサイトの記事を更新したい
  • 単調な作業を効率化したい
  • サテライトサイト更新の外注費が負担になっている
  • 自分の自由に使える時間がもっと増えたらいいのに…
作業効率化できずに悩む女性

WordPressでつくった複数サイトへ 複数の記事を一発投稿!

WordPressでつくった複数サイトへ 複数の記事を一発投稿!

Wordpressで膨大なサテライトの記事投稿を1つ1つしていくと、1サイト分を投稿するだけでも意外と時間がかかりますよね?
ログインして、PSWでつくったタイトルと本文テキストを貼って、予約投稿日を設定して、公開ボタンを押す。
これを1サイトあたり20記事分おこなうと約5分。20サイト分だと2時間弱も必要です。

無料の自動投稿プラグインもありますが、プラグインにあった形式にcsvファイルを修正して、1サイトずつ設定させていくしか手段がありません。
ですので20サイト分の投稿で20分はかかります。
多少短くなったものの、時間がもったいないと感じていた人はたくさんいたはずです。

これが「PSW WP POST」を使ったなら、どうなるのか?

PSWで作ったcsvファイルをそのままアップロードして、簡単な設定をすませたら投稿ボタンを押すだけです。
1サイトあたり10秒ほどの設定で終わるので、今回のケースなら約4分で投稿完了です。
これだけでWordpressで作った複数のサイトへ、それぞれの記事を一括投稿できるんです。

どれだけの時間短縮になるかは、説明するまでもないでしょう。

20サイト×20記事の投稿にかかった2時間が、わずか4分に。単純計算で約30倍の作業効率化を実現!!tit03

PSW WP POSTを手に入れる

PSW WP POSTを手に入れる

支払い方法

PSW WP POSTは、PSW_ver.2専用に開発したWordpressプラグインです。したがって2015年5月15日以前に発売されていた初期のPSWには対応しておりません。

ただしPSW_ver.2へのバージョンアップは、PSWの問い合わせページから3,000円にて個別対応してもらえますので、ご安心ください。

売上4倍アップのカギはサイト量産の効率化

売上4倍アップのカギはサイト量産の効率化

管理人のちょろ

はじめまして。PSW WP POST開発者のちょろと申します。
アフィリエイト3年目に月の売上が100万円を超え、
現在は、ほぼほったらかしで月収100万円以上をキープできてます。

現在はSEOアフィリエイトを中心に、WebコンサルやFXでの資産運用もやっていますが、 1年ちょっと前までは伸びないアフィリエイト報酬の壁に苦しんでいました。

PSWはGoogleアップデートで主要サイトの収益がダウンした時に、サテライトサイト量産へ踏み切って購入。
それから愛用しているものの、作業の手間に不満はありました。
それがcsvファイルを生成してからアップするまでの作業です。

PSWには月額制のブログ自動投稿機能ツールはありますが、WordPressには対応していなかったんです。
サテライトサイトは無料ブログで作ってもいいんですが、SEOで優位性をたもつためには中古ドメイン+WordPressで作ったほうがいいんですよね。
なのでWordPressですでに配布されている、無料の一括投稿プラグインを試して、1サイトずつ地道に記事投稿をしていましたが・・・

やっぱり時間はかかるわけです。

例えば、20サイト分の記事を投稿する場合・・・
プラグインをいれる → PSWで生成したcsvファイルを開いて、投稿時間や投稿間隔、スラッグなどを自然投稿風に修正する → プラグインに対応させるため、csvファイルの形式をShift_JISからUTF-8に変更して保存し直す → 1サイトごとにアップロードする。
こんな作業を20回も繰り返さなくちゃいけないんです。
1サイトだけならまだしも、30サイトや50サイトとなれば、サテライトサイトの作業だけで丸1日がムダになってしまうことも・・・

「これはあかーん!!」「他に方法はないのか?」と探しまくったんですが、Windowsでしか使えなかったり、投稿制限が多いツールばかりで、良いものはゼロでした。
いっそのこと「ぜんぶ外注化しようかな」とも思ったんですが、大量のサイトログイン情報を外部へ漏らすのは、さすがに気がひける・・・

そこで、「ないなら自分で作ってしまえ!」と。
僕の不満をすべて解決する「PSW WP POST」というプラグインの開発に取り組みました。

PSW WP POSTは、PSWで生成したひとつのcsvファイルだけで、複数のWordPressサイトに同時投稿できるWordpressプラグインです。
しかも投稿日が不自然に見えないように、ランダムな日付と間隔で出力してくれる、魔法みたいなツールなんです。

PSW WP POSTならポチッと押すだけで一括予約投稿できる

作ってみて大正解。
今までチマチマとcsvファイルをアップしていたムダな時間が減って、作業効率が圧倒的に変わりました。
プラグイン画面を開いたら、PSWで生成したcsvファイルをアップして、ちゃちゃっと設定して送信ボタンを押すだけですからね。
これだけで、すべてのサテライトサイトへ予約投稿が完了します。

お気づきの方もいると思うんですが、
実はPSW WP POSTは、サテライトサイト以外の記事を一括予約投稿するのにも使えます。
つまり、アフィリエイトサイトの記事更新がまとめて簡単におこなえるんです。

例えば僕のやり方だと、外注さんに書いてもらった記事をHTML形式に変更して、csvファイルに貼り付けてもらってます。
そのファイルをPSW WP POSTにアップロードして、複数のサイトに同時投稿しているんです。
なので一部のメインサイト更新にも、PSW WP POSTを使っていることになります。

今ではサイトの量産スピードが格段にアップしたこともあり、作業時間がピーク時の10分の1以下になったのに、アフィリエイト収入が100万円を切ることはなくなりました。
1年前まで報酬が停滞していたことを考えれば、これは「PSW」と「PSW WP POST」のおかげといっても過言ではないと思います。

PSW WP POSTの特徴

  • 複数のWordPressサイトへ簡単一括投稿

    複数のWordPressサイトへ簡単一括投稿

    1サイト、1記事ずつWordPressサイトに記事投稿していた作業が、PSW WP POSTを使えばまとめておこなえます。投稿先のサイトURLや簡単な設定をして投稿ボタンを押すだけで、最大10000記事の記事投稿に対応しています。WordPressに慣れていない人でも問題ありません。さらにサテライトサイトだけでなく、メインサイトの記事投稿にかかる時間も大幅短縮できます。

  • PSWで書き出したcsvファイル1つでOK

    PSWで書き出したcsvファイル1つでOK

    PSW WP POSTでは、PSWで生成したcsvファイルをそのまま使用することができます。サイトごとの記事の振り分けは、プラグイン画面で行数を指定してあげるだけ。とても簡単です。今までのプラグインのように、エクセルを立ち上げてcsvファイルを修正する必要もありません。csvファイルは1つでOKなので、わずらわしいファイル整理からも解放されるでしょう。最大10000記事まで問題なく動作することも確認しています。

  • 自然な予約投稿が可能

    自然な予約投稿が可能

    PSW WP POSTでは公開投稿のほかに予約投稿も可能です。予約投稿は、希望の予約間隔を選んで時間帯を選択するだけ。その範囲内でランダムに投稿されます。またサイトごとのスラッグも変更できるので、機械的な投稿ではなく自然な投稿を装うことができます。わざわざ記事ひとつひとつに予約投稿日時や時間を指定する必要もありません。

PSW WP POSTの使い方は簡単 WordPress初心者でも使える3ステップ

PSW WP POSTの使い方は簡単 WordPress初心者でも使える3ステップ

PSW WP POSTの使い方はとても簡単。
プラグインを一度WordPressサイトにインストールしておけば、3ステップで一括投稿が完了します。
誰でも迷いなく使うことができ、作業時間が10分の1以下に。

  1. 記事投稿するドメイン数(サイト数)を決定する
  2. PSWでエクスポートしたcsvファイルを読み込む
  3. ドメインを入力、状態、投稿開始日、投稿間隔・時間を選択して設定ボタンを押す

文章自動作成ツールの開発者からも推薦されています

PSW_ver.2開発者である田嶋様からの推薦文をいただきました

PSW_ver.2にはオプションで4つのブログに自動投稿できる「ブログ自動投稿サービス」があります。
「1000記事の投稿だろうと、この機能があれば記事の準備も含め、46秒で楽々設定完了!」というのがブログ自動投稿サービスのコンセプトで、現在もなお多くの方にご利用いただいております。

ただしこのブログ自動投稿サービスは今の主流である“ワードプレス”への自動投稿には対応しておらず、その点についてユーザーの方からも「ワードプレスへの自動投稿も可能にしてほしい」との要望をたくさんいただいており、弊社としてもどうしたものかと思っていました。

そんな折PSW_ver.2のユーザーでもある"ちょろ様"より「PSW_ver.2で作成した記事をワードプレスに自動投稿できるツール“PSW WP POST”を開発したので、もし機能的に問題がなければ“PSW_ver.2公認ツール”として販売させてもらえないか!?」との連絡をいただきました。

ツールを販売するのは自由ですが“PSW_ver.2公認ツール”という名目の元、販売するとなると話しは別です。
弊社としてもきっちりとテストさせていただきました。

その結果として・・・
「PSW_ver.2 WP POST」はPSW_ver.2との相性も抜群で、弊社が提供している「ブログ自動投稿サービス」と全く同等の機能性を有していることがわかりました。
これならばサテライトサイト構築用にほとんどの方が利用しているワードプレスへの記事自動投稿があっという間に完了しますし、PSW_ver.2ユーザーの方にも十分役立つと確信が持てました。

弊社としても「PSW WP POST」は自信をもって推薦できます。

株式会社 T.P.L.Consulting
全日本SEO協会公式認定
SEOコンサルタント
田嶋 秀一

USW開発者の千代様からも推薦文をいただきました

USWはMTファイルの形式で記事を出力できますから、1つのWordPressサイトに投稿するのならMTファイルを投稿すれば問題はありません。

しかし、多くのWordPressサイトを作った場合に、それぞれのサイトにログインして投稿するのはけっこう時間がかかります。私自身も、これは仕方がないことなのかと諦めていました。

ところが、それを解決する優れたツール“PSW WP POST”を開発していることを"ちょろ様"より連絡いただきました。

早速そのツールを試させてもらいましたが、非常に簡単な操作でいくつのサイトでも同時に投稿できることを確認させてもらいました。

このツールを使えば、サテライトサイトを構築するのに多くの方が使っているWordpressで問題である“記事投稿という労力がかかる作業”が、驚くほどシンプルで短時間の作業に変わります。

私自身もこれから“PSW WP POST”を使ってWordpressサイトの量産に励ましてもらいますが、USWユーザーの方たちにも是非購入されることをお勧めします。

USW(ウルトラ・サテライト・ライター)開発者千代 正雄

PSW WP POSTの価格

PSW WP POSTに月額費用は必要ありません。
使用頻度を気にすることなく長く使い続けて欲しいから、買い切り価格にしました。

販売前の価格は10,800円(税込)で考えていましたが、僕の望みはたくさんのアフィリエイターの作業効率化に役立ててもらうことです。
せっかく手に入れたPSWを活かしきって欲しいという思いもあります。

だから今、このページをご覧いただいているあなたにだけ、特別価格でご提供します。

PSWタイアップ特別価格 7,800円(税込)

PSW WP POSTを手に入れる

PSW WP POSTを手に入れる

支払い方法

PSW WP POSTは、PSW_ver.2専用に開発したWordpressプラグインです。したがって2015年5月15日以前に発売されていた初期のPSWには対応しておりません。

ただしPSW_ver.2へのバージョンアップは、PSWの問い合わせページから3,000円にて個別対応してもらえますので、ご安心ください。

購入者だけの限定特典

売上アップに大貢献!ちょろ流 PSWの最強活用マニュアル

売上アップに大貢献!ちょろ流 PSWの最強活用マニュアル

月収100万以上を稼ぐアフィリエイターが、PSWを使った3つの活用方法を紹介します。 PSWの使い方だけでも、収益に大きな差がでる可能性は十分ありますよ。

サイト量産を加速する!PSW WP POST 使い方・基本設定マニュアル

サイト量産を加速する!PSW WP POST 使い方・基本設定マニュアル

PSW WP POSTをごいただいた方に向けた、使い方と設定のマニュアルです。テキストと動画にて8ステップでわかりやすく解説しています。

よくある質問

Q:購入したプラグインを再配布しても良いでしょうか?

同封する「ソフトウェア使用許諾契約書」にも書いていますが、プラグインの無断配布や無断譲渡は禁止です。

Q:プラグインの設置と使い方がわからないのですが、サポートはありますか?

技術サポートは用意していませんが、不明点やエラーがあった際の問い合わせには対応しています。
またプラグインの設置や使い方は、すべてプラグインに同封するマニュアルや動画で確認できるように作ってあります。

とはいえ解決しない問題がある場合は、遠慮なくお問い合わせください。
できる限りエラー解決できるように、最大限対応させていただきます。

Q:一度に何サイト分の投稿までできますか?

PSW_ver.2の記事生成上限である10000記事までの投稿にたえられますが、サーバーの処理能力やインターネット環境にも左右されます。

Q:テストした動作環境を教えてください。

以下のサーバーにて、動作環境テストをおこないました。
【記事送信側】エックスサーバー、ロリポップ、mixhost、さくらのレンタルサーバー
【記事受信側】IQサーバー、Joe'sのIP分散サーバー、TICServer

その際のWordPressのバージョンは4.9となっています。
ただし4.9以降のWordpress5.1や、5.2でも現時点でエラーは確認していません。

Q:WindowsやMacでも利用できますか?

はい。もちろんWindowsやMacでも大丈夫です。

通常のWordpressプラグインと同じで、パソコン環境に影響されることなく利用できます。

Q:万が一プラグインの動作不良があった場合、返金はおこなってもらえますか?

恐れ入りますがプラグインという性質上、返金には対応しておりません。

理由としましては、プラグインはWordPressやサーバー。その他プラグインとの干渉など、様々な要因の影響を受けて動作不良をおこす可能性があります。
それら全てへの対応は相当に困難なため、動作不良による返金には対応できないものとしました。

ただしWordPress4.9の環境においては、200回以上のテストで動作に問題ないことを確認しています。
心配されるような基本的なエラーは、全て解消していると思ってますのでご安心ください。
同様にWordpress5.0以降についてもテストしていますが、現時点ではエラーの発生は確認していません。

ただし今後のプラグイン更新で、前バージョンのエラーを修正できる可能性がございます。
ですので万が一動作不良があった場合は、次回の更新までお待ちいただけますと幸いです。

Q:エラー発生するとすればどのような状況でしょうか?

考えられるのは以下の5パターンです。
もし以下の5パターン以外のエラーで投稿できない場合はお問い合わせください。

  1. ネットワークが途中で切断された
  2. プラグイン編集をしてしまい、文字エンコードが変わった
  3. PSWで生成されたcsvファイルを編集して、文字エンコードが変わった
  4. 送信側と受信側の両方のサイトにプラグインが設置されてない
  5. 送信側のサーバーにIP分散サーバーを使っている
Q:投稿にかかる時間はどの程度でしょうか?

200記事くらいなら1分ほど。
10000記事なら20分から1時間ほどかかります。

ただし投稿ボタンを押したあとは放置していればいいので、投稿時間はそこまで気にならないと思います。

とはいえネットの通信環境や、サーバーの処理能力によっては、それ以上の投稿時間となる可能性もございます。(海外のIP分散サーバーなど)
その点はあらかじめご了承ください。

Q:間違って記事投稿した場合はどうなりますか?

記事投稿中に「中断ボタン」を押すことで、投稿を中止できます。
ただし既に投稿が完了した記事の取り消しはできないので、ご了承ください。

Q:他人のドメインに間違って記事が投稿される可能性はありませんか?

それぞれの購入者様に固有のIDを割り振ることで、他の方のドメインには記事投稿できない仕様になっています。
ご安心ください。

Q:初期のPSWでも使えますか?

PSW WP POSTは、PSW_ver.2専用で初期のPSWには対応していません。

なぜなら初期のPSWは、本文だけのcsvファイルを書き出す仕組みで、現在のPSWは1列目にタイトル、2列目に本文を書き出す仕組みだからです。

ただしPSWの問い合わせページから、3,000円にてバージョンアップに対応してもらえます。
なお2015年5月15日以降にPSWを購入された方は、PSW_ver.2の保有者なので、バージョンアップは不要です。

Q:類似ツールのUSW(ウルトラ・サテライト・ライター)でも、PSW WP POSTは使えますか?

USWの開発者でもある千代様にも動作テストをしていただき、csvファイルの記事投稿ができることを確認したので、ご安心ください。

なおUSWでcsvファイルをダウンロードする際は、出力文字コード"SJIS"、記事タイトル"あり"、概要"なし"に設定して「文章作成ボタン」を押してください。

Q:購入前にデモ版を試せないでしょうか?

実際に投稿はできませんが、PSW WP POSTのデモ版を用意しています。

不安な方は購入前に触ってみてください。
(操作感はやや違いますが、管理画面のデザインなどは同じです)
サイトURL:https://affiliate-tyoro.net/demo-wppost/
ユーザー名:demo
パスワード:pwpdemopass

追伸

PSW WP POSTは、サテライトサイトの作成を効率化させる目的で開発したプラグインです。

ただし元々は、販売用に開発したプラグインではありません。
実は、自分専用に開発したプラグインだったんです。
なので完成したあとは、身近な数人だけにヒッソリと無料配布して使ってもらってました。

しかし身近な人に配布した結果・・・
「他にも喜ぶ人がたくさんいるんじゃない?」との意見をもらい、PSW_ver.2開発者の田嶋様へ提案したところ、公開にいたった経緯があります。

そういった経緯もあって、個人的には「無理をしてまで購入してほしい」とは思っていません。

ただしこのプラグインを使うことで、作業時間が圧倒的に短くなったのは、実体験からも言えることです。
その事実を考えれば、使ってもらった方がオトクだとは思っています。

アフィリエイトをやっている人ならわかると思いますが、収入アップのためにやることってかなり多いですよね?
だからこそ重要度の高い仕事に、時間と労力を投入しなければいけません。
サテライトサイトの設定なんかに時間を使っているのは、ムダでしかないと思っているのは僕だけではないはずです。

そして同じように思ってくれている方のために用意したのが、PSW WP POSTというプラグインです。

もしこのプラグインを使ってくださったことで、あなたの作業効率化や売上げアップに貢献できたなら、開発者としては嬉しい限りです。

最後になりますが、本ページをここまで読んでいただき、ありがとうございました。

制作者 ちょろ
PSWタイアップ特別価格 7,800円(税込)

btn01

btn01

支払い方法

PSW WP POSTは、PSW_ver.2専用に開発したWordpressプラグインです。したがって2015年5月15日以前に発売されていた初期のPSWには対応しておりません。

ただしPSW_ver.2へのバージョンアップは、PSWの問い合わせページから3,000円にて個別対応してもらえますので、ご安心ください。